株式会社アステート

株式会社アステート管理物件一覧

静岡市で不動産の事なら株式会社アステート

静岡市で不動産の事ならお任せください!「明日」+「エステート(不動産)」「幸せを紡ぐパートナー」株式会社アステート

LINEで友達登録

友だち追加

質問のやりとりが簡単に行うことができます。

新着物件一覧

Property

新着情報

News

株式会社アステート 公式Facebook
静岡県静岡市にある「株式会社アステート」の公式Facebookアカウントです。
最新情報や、不動産情報に関する情報をいち早くお届けします。
「いいね」を押していただけると幸いです。

ごあいさつ

Greeting

不動産を取り巻く
社会問題を真正面から取り組む。
皆がマイホームに憧れ、不動産投資は必ず成功するなどの不動産神話がかつて存在した 時代がありました。しかし、現在は「負動産」という造語ができるほど、不動産は 「負債を抱えるもの」に変わりつつあります。 近年の超高齢化、少子化、急増する未婚・単身世帯等の社会問題から派生する相談トラブル、税金、空家空地、ゴミ屋敷、孤独死などにより不動産がトラブルを招く事態が急増しています。アステートはそんな悩みを一緒に解決させていただきます。
代表取締役 長谷川雄生

スタッフ紹介

staff

天野友紀(あまのゆき)
静岡市葵区出身静岡市内の公立小中高を卒業後、大学進学により上京。Uターン就職により地元静岡に戻る。前職は、新卒入社後約20年近く静岡市内の司法書士事務所に勤め、売買、相続、贈与、住宅ローン関連、財産分与等の不動産登記又遺言、相続放棄、成年後見制度等の手続きのご案内、書類作成のサポートを担当させていただきました。前職の時に、弁護士・司法書士・税理士・土地家屋調査士・行政書士等の先生方と親しくさせていただき、現在も公私ともに交流を継続中。

趣味 国内外問わず旅行。各地で世界遺産を巡ったり、博物館・工場見学を楽しみます。ワイナリー、ビール・ウイスキー工場は結構回りました。
おすすめ博物館 (子供も大人も一緒に楽しめます。)東京国立科学博物館(上野)、日本自動車博物館(石川県小松市)、福井県立恐竜博物館(福井県勝山市)、原鉄道模型博物館(横浜)
おすすめ工場見学 ギネスビール工場(アイルランド)、余市蒸留所(北海道)、白州蒸留所(山梨県)ヤラレバーシャンドンワイナリー(オーストラリア)等
老後は海外移住。暖かい国でのんびり老後(何年後?)を過ごしたい。

業務案内

Works

1.査定無料
いかなる場合でも、査定を行います。査定料はかかりません。
2.相談、提案業務(相談無料)
不動産を売る、買う、借りる、貸すのは手段でしかありません。 何のために不動産を売るのか、まずはお客様のお悩みを伺ってから不動産を利用して解決することができるのか、最適な方法をご提案していきたいと考えています。必要に応じて、他士業とも連携して面談いたします。 ご相談いただいてマイナスになることはありません。相談料もかかりませんので、まずはお気軽にご連絡下さい。
3.不動産の買取り
・不動産の持分権(共有持分権)の買取り
・空き家の買取り
・相続でもめている物件の売却
・不安な老後生活へのお手伝いなど
4.相続、事業承継、信託、法人化
司法書士、税理士等の専門家との提携を図り、積極的にご提案をさせていただき進めます。 税対策(果たして、皆様の不動産運用は正しいのでしょうか)

不動産の保有を継続するについては固定資産税がかかります。また、不動産を貸す際には、所得税(法人の場合は法人税)がかかります。

その他、不動産を取得した際には、不動産取得税、登録免許税です。そして、不動産を売却した際には、不動産譲渡にかかる税金(所得税、法人税)を心配しなくてはなりません。
果たして、皆様の不動産運用は正しい選択なのでしょうか。今後の人口減、人の都市集中、賃貸不動産の過剰供給、不動産価格の下落、消費増税(家賃には消費税がかかります)、不動産借り手保護時代への対応、多くの「負の要因」に耐えられるでしょうか。
もしかしたら、貴方の総資産増加、維持を考えるとき、不動産を売却するのは今を置いてはない、のかもしれません。弊社は税理士等と協働して最適なプランをご提案いたします。

※上記コンテンツは現在準備中です。

事例案内

なかには他では解決できないような特殊な事例も?!

ご存知の方も多いかと思いますが、建物を建築するためには、土地が幅4m以上の道路に2m以上接していることが必要。弊社の提案により、接道のない土地の売却をすることができました。

ある方が亡くなり空き家になってしまいました。
その方には、親、子がなく、相続人に該当するのが兄弟や甥や姪。相続人の中には面識の全く無い方。行方不明の方、認知症の方がいました。時間はかかりましたが、売却までたどり着くことができました。

相続税申告は、お亡くなりになられてから10か月以内に行うことが法律上定められているルール。 財産に預貯金がなくても不動産が多数存在することはよくありますが、困るのが納税資金。
そんなとき、納税資金として不動産を売却するのですが期間が限られているため迅速な対応が求められたのですが、弊社のネットワークで迅速な売却ができ納税に間に合いました。
生前に相続税の試算をすることも大事ですね。

自営業を営んでいたお客様。リーマンショック等による景気の低迷の影響を受け債務超過に陥りました。 ご先祖様から受け継いだご自宅を競売にかけられてしまう事態に。債務の状況、資産の状況を総合的に分析し、お手持ちの一部の不動産の売却をすることで競売を回避し、ご自宅を守ることができました。

父母をご病気、不慮の事故で相次いで他界されてしまった、ご兄弟。高校を卒業し、ご進学のご準備をされている中でのご相談でした。相続財産として、ご自宅を残してくださったそうですが、ご兄弟そろって、他県へご進学されるとのこと。ご自宅の処分したいが、未成年でも不動産の売買ってできるの?このようなご相談でした。相続により住宅ローンの負担はなく、当面の学費・生活費は問題ない状況でしたので、今後地元に戻ってくる可能性があるなら、売却ではなく賃貸をご提案させていただきました。売買も賃貸も契約が必要です。 未成年者が契約(法律行為)をする場合、法定代理人が行わなければなりませんがご兄弟にはいらっしゃいませんでしたが、家庭裁判所の関与を得て無事、賃貸借契約を結ぶことができました。

山間部のとある集落ご出身。相続した不動産の中に30数名の方々と共有となっている土地があるが、処分したいとのこと。物件調査したところ、ある程度の広さがあり有効活用できるのではと判断し、共有者一人一人に売却を交渉、ご納得いただいたうえで、売却となりました。ほんとのところ、他の共有者様も手放したいのはやまやまだが、交渉や手続きが煩雑で放置していたとのことでした。
今回は、たまたま共有者全員と交渉ができかつご了解いただけましたので、土地そのものを売却できましたが、ご相談者様の持分のみを売却することは手続き上可能です。

債務超過により住宅ローンの支払いが滞ってしまった相談者様。自宅を手放したくないが、債権者から返済の催促、競売手続も余儀ない状態で困っていました。なるべく高値で売却できるか模索していましたが、手続き上時間がありません。ご家族交えご相談させていただき、又債権者様のご理解をいただいたうえで、疎遠であった相談者様の次男様がご購入を決断。売買後賃貸借契約を結び、債権者様もご納得いただきました。
親子や親族間の売買だと適正金額での取引か疑わしいと思われることもあります。弊社の査定、仲介させていただき、ご納得いただいた手続きができました。

お母さまが施設に入所するにあたりご実家を処分する。ご実家の名義はお母さま。少し前から認知症を発症していた為、片付けができない状態になり、ご実家はすでにゴミ屋敷化。お母さまには成年後見、居住用財産の売却等家庭裁判所の手続きが必要になり、物件に関しては、ごみの処分、動産類の搬出、解体等を並行し行いスムーズに売却となりました。

定年退職後は農業をしたいので、田畑を購入したいとのご相談。農地の売買に関しては、ある一定の制限がございます。誰でも農地を買えるわけではありません。したがって、売土地情報も乏しいのが現状です。行政書士の先生との協働で農地取得の手続きと農地を売りたいお客様とのマッチングができ無事、農地をご購入となりました。

郊外にお住いのご相談者様、比較的広大なご自宅を有しており、売却し中心部にお住いの娘夫婦と同居したい。しかし、ご自宅は離婚された元夫との共有。このような状況ですと、共有者同士での意思疎通が難しい。弊社がお二人の間に入り、元夫の意向を確認したところ売却には難色。お二方の望む方法を模索し、共有物分割をご提案し相談者様の持分相当面積を売却する事ができました。

上記事例は、いずれも税理士、弁護士、司法書士、土地家屋調査士など各士業とのネットワークで解決まで至った事例です。

ご依頼までの流れ

Flow

001
ご相談は事前にお電話、FAX、
メールでご予約下さい。
(ご希望に応じて土日祝、夜間の面談、ご自宅、会社様への訪問も可能です。)
001
まずは、面談させていただき、
お客様のお悩みをお伺いいたします。
(秘密厳守。必要に応じて、税理士、司法書士等各士業の専門家も同席いたします。)
001
弊社からお客様へお悩みの解決方法を
ご提案させていただきます。
ご提案にご了解いただきましたら、
ご依頼下さい。
(相談料等料金は発生いたしません。)

会社概要

Company

会社概要

  • 社名:株式会社アステート
  • 設立:2018年9月
  • 所在地:
    〒420-0922 静岡市葵区流通センター4番1号
  • 代表者:長谷川雄生
  • 連絡先:TEL.054-264-3332 FAX.054-264-3333

アクセス

お問合せ

Contact

内容に同意していただけましたら、必要事項をご入力の上、「入力内容確認画面へ」ボタンを押してください。
なお、お問い合わせの内容によっては、ご返答が遅れる場合がございます。ご了承ください。※必須項目は必ずご入力ください。

お名前
電話番号
メールアドレス
ご質問・ご意見等

ページトップ